2/2(土) 車氏形意拳≪崩拳・龍形≫オープンセミナーIN文京

中国伝統武術「山西派車氏形意拳」。

その5種の基本技「五行拳」の一拳≪崩拳≫。

矢の如き拳が中段を貫くこの拳は、回避困難な技であり、数多の形意拳家が得意としてきた一手。

また12種の動物のイメージを取り入れた応用技法「十二形」の一形≪龍形≫は、「龍腰」と呼ばれる重要な腰回りの要訣を修得するのに最適であり、また螺旋力・連動力を著しく向上させるシステム。

実は≪崩拳≫の回身法(180度方向を転じる方法)には、この≪龍形≫が導入されています。

 

この≪崩拳≫と≪龍形≫を併せて学べる本セミナー。

武術家のみならず、さまざまな身体文化や身体操作などに御興味をお持ちの方にも最適です。

初心者歓迎、どなたでも御参加頂けます。

この機会に是非、中国伝統身体文化の精華を御体験下さい。

 

平成31年2月2日(土) 13:0017:00
場所 文京区立大原地域活動センター 多目的室A
東京都文京区千石1-4-3(武術練習会名で予約)
最寄り駅 都営地下鉄三田線「千石駅」、JR山手線「巣鴨駅」
大原地域活動センター
内容 車氏形意拳≪崩拳≫≪龍形≫
講習費 5,000
持ち物 運動に適した上履きシューズ
連絡先 お問い合わせよりご連絡ください
参照サイト
  1. ブログ:アメブロ「小幡良祐の竜舞の森」
  2. YouTube動画チャンネル:3spiritsryoken
  3. 日中伝統武術協会

2019年1月24日 | コメント(0)|

カテゴリー:お知らせ その他 形意拳 気功 講座 講習会

お問い合わせはこちら

このページの先頭へ

中国伝統武術と健康法-形意拳・八卦掌・八卦養気法-