健康法 ~八卦養気法~

“気”や“内功(身体内部の力)”を重視し、柔らかく流麗な身体運用を特徴とする中国伝統武術“八卦掌”。
体軸を確立し、リラックスした状態で、身体をよく捻るこの“八卦掌”は高い健身効果を有しています。
“八卦掌”の健康効果を抽出し、誰でも容易に学べるように編纂したものが“八卦養気法”です。
呼吸と動作を合わせたユックリとした練習を通じて、“気”を養い、さらに“気”を旺盛にしてゆきます。
“八卦掌養気法”には次のような特徴的効果があります。

  1. 体軸の通った正しい姿勢を身に付け、身体のストレスを軽減します。
  2. 身体をよく捻る事から、身体のコリを解します。
  3. 呼吸を合わせた運動により、気血の流通を活発にします。
  4. 心と身体をリラックスさせます。
  5. “集中力”と“解放感”の両方を養います。

八卦掌養気法の内容

八卦養気法

  1. 直立運動(STAND)・・・両足を肩幅に開いた自然な姿勢で立ち、正しい姿勢と呼吸を学びます。
  2. 直線運動(STRAIGHT)・・・身体を直線上に置き、180度振り返りながら、双方向に対して各種運動を行います。体軸の確立、心身の統一、集中力の強化を行います。
  3. 捻転運動(TWIST)・・・歩は動かさず、その場において、各種方法で身体を捻ってゆきます。身体のコリを解すとともに、足先から手先まで気の流通をスムーズにし、身体全体の血行を促進します。
  4. 走円運動(WALK)・・・円の中心を意識しながら、各種姿勢で円周上を歩きます。円の中心に意識を集中する事に寄って、自己の心身の解放・リラックスを図ります。また、方向転換を随所で行う事から、運動能力の向上にも寄与します。

教室について

※カルチャースクール講座は池袋コミュニティ・カレッジまでお申し込みください。

お問い合わせはこちら

動画

八卦養気法

八卦養気法・座位

お問い合わせはこちら

このページの先頭へ

中国伝統武術と健康法-形意拳・八卦掌・八卦養気法-